note:Words in the World

言葉 思考の断片 伝えたい、言葉
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日々 | main | 砂 >>

Standing Bird

0
    夢なら幾つも見た
    傷なら幾つも持ってる。

    その重さに負けて、地上にわだかまる俺と、
    それが何さと笑い飛ばして空へ翔け上がるお前。

    夢は夢
    傷は傷
    だから何さ

    その軽さが俺を掬い上げる。

    伸ばすことさえ諦めた俺の腕を
    お前が掴んで離さないから
    俺も跳ぶことが出来る。

     

    夢なら幾つも見た
    傷なら幾つも持ってる。

    隠すことなんかない
    恥じることなんかない
    それがあるからいまの自分があるのだと。

    夢は夢
    傷は傷
    だから何さ

    いつか

    そうやって、笑い飛ばせるように――
    | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://note.honeybee.pepper.jp/trackback/384507
    この記事に対するトラックバック