note:Words in the World

言葉 思考の断片 伝えたい、言葉
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日常 02 | main | ためいき >>

春雷

0
     地を伝い 体の底に響く遠雷
     嵐の予感に胸焦がし
     己の渇きに気付く
     乱暴なまでに打ち付ける
     嵐に身を委ねたなら
     この胸の渇きは癒されるだろうか
     
     ただ穏やかに流れる日常に
     安らぎとごまかしに
     優しさと妥協に
     癒しと裏切りに
     静けさと打算に
     傷を隠し笑顔を装い
     心さえも偽って
     この日常を受け入れてきたのに
     
     (悦びはここにはない)
     
     渇えた枝を天へ延ばし
     最初の一滴に身を震わす
     吹き荒ぶ嵐にこの身を委ねたい
    空/風/雨/光 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://note.honeybee.pepper.jp/trackback/192336
    この記事に対するトラックバック